ケアセンターとこしえ あたご

2013年6月アーカイブ

2013年6月28日 11:51

この日の昼食は旬の食材をふんだんに使ったオリジナルお弁当作りnote

まずは、食材からチェックconfident黄身の色も新鮮goodこの卵は何になるんでしょうsign02

 

201306_1.JPG

 

次は今年からあたごで作り始めたしいたけの採取smile

 

201306_2.JPG201306_3.JPG

 

丹精こめて育て上げたしいたけは大きくてそれはもう立派ですdiamond

そのまま焼いてかぶりつきたいほど新鮮です。あたごきのこ園の園長も大満足ですhappy02

 

201306_4.JPG201306_5.JPG201306_6.JPG

 

201306_7.JPG201306_8.JPG201306_9.JPG

 

ホール内に香ばしい匂いが漂ってきましたsign03最初に割っていた卵は柔らかかつの卵とじに変身ですchick

な、な、な、なんと米沢駅名物の牛肉も登場しましたsign01もちろん自家製しいたけは素焼きですよねconfident

新鮮サーモンの押し寿司もありますsign01

遥か遠く名古屋に行った気分も味わえるsign01その名も「名古屋コーチン」までもが出そろいました

具だくさんのご飯類も数種類出揃い、いよいよオリジナル駅弁づくりのスタートですrock

 

201306_10.JPG201306_11.JPG201306_12.JPG

201306_13.JPG201306_14.JPG201306_15.JPG

 

食材の豊富さに何食べようかなぁ~upどれにしようかなぁupそして、どこの駅まで行こうかなぁup

ウキウキheart04ワクワクheart04宝箱のような世界に一つだけのお弁当にいろんな表情が出ちゃいましたdelicious

 

201306_16.JPG201306_17.JPG201306_18.JPG201306_19.JPG

 

「私のお弁当どうupきれいでしょsign02」食材に見とれながらも食べる手が止まらない駅弁大会bullettrain

 

201306_20.JPG201306_21.JPG201306_22.JPG201306_24.JPG

201306_23.JPG

 

ふたを開けると色とりどりの食材が並び自然と笑みがこぼれてしまいますlovely

米沢駅 あたご本線 しいたけオリジナル弁当train晴天の中たくさんの緑に囲まれみんなで食べるお弁当の味は格別

それは、どこにも売っていない自分だけのお弁当だからこそ味わえる楽しさなんですよねhappy01

愛情た~ぷり 楽しさた~ぷり  ごちそうた~っぷり あたごの駅弁バイキングでしたsubway

 

                                         【ケアセンターとこしえあたご 介護職:鈴木】

2013年6月28日 10:16

最近、暑い日が続きますね・・・sunwobblysweat01

今日は夏を先どりして、昼食は毎年恒例の流しソーメンを行いました。restaurant

 

レクリエーションを少し早めに終了して、昼食の準備に取り掛かります。

待っている間、「ソーメンだと、いくらでも入る~」「楽しみだわ~happy02」など話されながら

設置作業の様子に釘付けでした。

 

201306_65.JPGsp.gif201306_66.JPG

 

 

水を流してみて準備完了sign03。竹ざるが、夏気分を盛り立てます。notes

 

201306_67.JPGsp.gif201306_68.JPG

 

 

今回の薬味は、「ねぎ」、「みょうが」、「細切り焼きのり」をご用意しました。

みなさんにつゆが行き渡り、好きなだけ薬味を、ご本人に入れて頂きます。

 

「いくよ~sign03happy02」、ソーメンを流し入れていきます。

 

201306_88.JPG

 

みなさん器用に、ソーメンをすくい取っていきます。

 

201306_73.JPGsp3.gif201306_74.JPGsp3.gif201306_75.JPG

 

 

職員A:「〇〇さん、いくよ~sign01」 利用者様:「は~ぁ~い」

職員A:「いった、いったよーsign03」 職員B:「きたsign01キターsign03

利用者様:「あれ、ねぇ~」 職員:「〇〇さん、流れちゃったよcoldsweats01」、たまには、取れないことも・・・。

 

201306_71.JPGsp.gif201306_72.JPG

 

 

「ずるずるずる~」 さっぱりとした、のどごしに美味しい~happy01

自然とみなさん、笑顔になっていきます。

 

201306_76.JPGsp.gif201306_78.JPG

 

あれ、sign02 誰もが食べるのに夢中coldsweats02 残念ながらこの麺は、竹ざるまで一直線でした。coldsweats01

 

201306_77.JPGsp.gif201306_79.JPG

 

 

副菜は、天ぷらとお漬物です。天ぷらは、おゆつにつけると ちょうどいい味になります。delicious

 

201306_82.JPGsp.gif201306_83.JPG

 

 

デザート第1弾は、本日で3回目となるスイカです。happy01

「うんめぇ~smile」、みなさんお腹いっぱいのはずですが・・・、やはり、甘いものは別腹ですかね。

 

201306_89.JPGsp.gif201306_90.JPG

 

 

デザート第2弾は、練乳入りいちごをケースに入れて流します。

利用者A様:「私、いちご大好きhappy01」 職員:「じゃ、〇〇さん 流しますよ~」「いったよ~sign01

利用者B様:「なんだ、これ」 利用者A様、職員:「あ、sign02」 次の瞬間、みなさん大爆笑happy02

 

201306_84.JPGsp.gif201306_85.JPG

 

ちょっとした行き違いがありましたが、ご安心ください。

みなさんお一人お一人に、きちんとお取りいただきました。smile

 

201306_87.JPGsp.gif201306_86.JPG

 

みなさん、とても楽しまれながら、少し食べ過ぎ、大full足の流しソーメンでした。

今度は何を流そうかな~???、次回も楽しみにしてくださいね。happy01

 

                                         【ケアセンターとこしえあたご 介護職:八木橋】

2013年6月17日 13:29

「きのこ、でったべかな~」毎年、秋口になると山菜とともに聞かれ、

天候が良いと、これから山に行くんではないかと思うほど、みなさん楽しそうに話して下さいます。

 

歳とともに山に行くのは、なかなか出来ないもの・・・

少しでも、みなさんの夢や希望をかなえればと、今回 企画されたシイタケ栽培。

 

みなさんと原木の購入から、一緒に行います。

途中、少し道草 きれいな花があったので、ついつい引き寄せられてしまいました。lovely

できれば菌の種付けからやりたかったのですが、菌が根付くのには2年かかるのでcoldsweats02

今回は、岩手県産の完熟済みの木を4本購入致しました。

 

201306_33.JPGsp.gif201306_28.JPG

 

 

水に浸して12~24時間、浸水作業を行います。

説明書に書いてたものの、これでよいのかちょっと不安・・・coldsweats01

 

201306_32.JPG

 

 

その後は木を乾かさないように、みなさんで水やりを行って頂いております。rain

特に男性利用者様は、まめな方がおおく、とこしえに着くなり「水やりやっか?」と積極的に参加くださいます。wink

 

201306_29.JPGsp.gif201306_30.JPG

 

 

ヨシズを使って日陰小屋?を作ってみました。これで暑い日ざしsunにも絶えられます。bearing

 

201306_26.JPGsp.gif201306_27.JPG

 

今年はどれだけ、収穫できるかとても楽しみです。happy01

 

                                      【ケアセンターとこしえあたご 介護職:八木橋】

2013年6月17日 13:26

あたご初となる、長井市まで約25Kmの遠方ドライブnotes

天気予報では、あいにくの曇りcloudのち雨rainの予報ですが、

職員が作成した、テルテル坊主を持って車に乗ります。

  

201306_34.JPGsp.gif201306_35.JPG

 

 

「私、遠くに行くの大好きnote」、「長井は十数年ぶりだよ」、と

みなさん、この日を楽しみにしてくださっているようでした。さぁ、出発です。cardashrvcardashcardash

 

201306_36.JPG201306_37.JPG201306_38.JPG201306_39.JPG

 

 

はじめは、みなさん緊張気味でしたが、時間が経つにつれ「ここ、どこあたりだい?」

「田植えも終わって涼しくなるね~」、「立派な建物だこと」、景色を眺め会話も弾みます。

 

「あため公園、白つつじ公園・・・長井市に入ったな。」、看板を読んで職員に教えて下さいます。

 

201306_40.JPG201306_41.JPG201306_42.JPG

 

 

はじめは、タスパークホテルの井井殿で昼食ランチを頂きます。restaurant

玄関のご案内に、とこしえの名前がありました。happy02

 

201306_43.JPG

 

ロビーでの待ち時間、皇太子同妃両殿下の長井市ご視察や、

久保桜の写真を熱心に見ておられました。eye

また、挙式のドレスを見て、女性職員に結婚をすすめている一幕もありました。coldsweats01

 

201306_44.JPGsp3.gif201306_45.JPGsp3.gif201306_46.JPG

 

 

9Fの井井殿に到着、お店での食事とあって、みなさんテンション アゲアゲです。upup

 

201306_47.JPGsp3.gif201306_48.JPGsp3.gif201306_49.JPG

 

6月は、右:『紫陽花(あじさい)』、左:『季月(きげつ)』のランチメニューです。

みなさんには、前もって選んでいただきましたが、1時間も悩んでいた方も・・・catface

どちらも、とても美味しそう。happy01

 

201306_50.JPGsp.gif201306_51.JPG

 

料理が運ばれ、小さな声でいただきま~す。(他のお客様がいる手前もありまして。。)

どれから食べたらよいか迷われながらも、みなさん口々に美味しいと、箸を進めていきます。

 

あれ、カンファレンスでは、〇〇さん小口切り対応だったような・・・coldsweats01

大きな口で普通食を食される姿を見て、食事対応の変更が必要な方もいるようです。

 

201306_56.JPGsp3.gif201306_55.JPGsp3.gif201306_53.JPG

 

201306_58.JPGsp3.gif201306_54.JPGsp3.gif201306_52.JPG

 

 「あ~食べた、食べた、お腹いっぱい」、みなさん ほぼすべて召し上がりました。delicious

食事の後は、ジュースを飲みながら、9階からの長井市の眺めと会話を楽しまれました。cafe

 

201306_60.JPGsp3.gif201306_61.JPGsp3.gif201306_62.JPG

 

 

つぎは、白つつじ公園で綺麗なつつじを見る予定でしたが、

残念ながら6月上旬では時期が過ぎおり、ほとんど花は終わっていました。weep

 

201306_64.JPGsp.gif201306_63.JPG

 

しかし、ここでめげないのは、とこしえ職員 公園内を方々探し回り、

程度のよい落ちている花を、みなさんに見ていただきます。

「綺麗だ~ありがとう」、「気持ちだけで、じゅうぶんだ~」、みなさんの優しさに涙が出そうです。crying

 

立派な滝の前で記念撮影パチリッcamerashine

 

201306_59.JPG

 

白つつじは残念な結果になりましたが、帰り際まで雨も降らず、事故や怪我もなく

みなさんが楽しんでくれたことが、何よりの収穫でした。happy01

 

タスパークホテルのみなさん、井井殿のみなさん 大変ありがとうございました。

またお伺いさせて致しますので、よろしくお願い致します。happy01

又、東置賜地区、西置賜地区のとこしえのみなさん、バックアップの対応ありがとうございました。

 

                                         【ケアセンターとこしえあたご 介護職:八木橋】

このページの上へ