ケアセンターとこしえ あたご

2016年8月アーカイブ

2016年8月16日 10:56

暑さが本格的になってきましたね sun

 

そんな日差しの強いなか、今年度テイクオフに入職された新人職員に対して

 

pencil 平成28年度株式会社テイクオフ 第一回新入職員フォローアップ研修 pencil の開催です

 

 

CIMG0886.JPG  CIMG0887.JPG

 

 社長から shine 新人職員に期待していること shine を含め挨拶から始まります

 

社会人として大切な接遇と、この研修で重要になってくるこやまケアの再確認の講習を行いました。

 

 

CIMG0896.JPG

 

 

次は、半年間で頑張ったことや難しかったことなどの事前課題発表を行いました

 

入職し、覚えることもたくさんあり皆さん様々な苦労があるようでした shine

 

CIMG0889.JPG  CIMG0895.JPG

 

 そして、次に、グループ学習 pencil

 

2つの班に分かれ、それぞれに先輩職員が入り、、”こんな職員になりたい”というテーマで

 

BS法を用いり各班に分かれてそれぞれ意見を出し合いました notes

 

CIMG0912.JPG  CIMG0911.JPG  

 

はじめは、なかなか意見が出なかったようでしたが、一つ意見が出ると  ” 私もそう思う! ”

 

” 私はこうなりたい !”  ” 僕はこうしたい ” とみなさん自分の意思をしっかりと出していました 

 

CIMG0915.JPG  CIMG0909.JPG   

 

CIMG0922.JPG

 

 個々の意見を踏まえてグループごとに発表です

 

こやまケアの行動指針に結びつけ、 ”私達が考える理想の職員 ”をまとめました

 

CIMG0928.JPG

 

入職して半年、お客様としっかり向き合っていると伝わる内容でした

 

そして、将来を担う若者のらしい堂々とした発表でした heart01

 

CIMG0932.JPG  CIMG0933.JPG

 

 仲間と思いを共有した後はそれを刺激として、理想の職員になるためにがんばることを個人としてまとめ

 

互いを激励しました happy01

 

 

CIMG0934.JPG  CIMG0935.JPG

 

人に寄り添い、お客様と真剣に向き合っているからこそ様々な悩みも生まれます

 

壁にぶつかり涙が出ることもあると思います。しかし、涙の数だけ強くなり、良いケアが生まれます

 

この研修を通し自分自身の課題が見つかり、そして悩みを共有することで仲間と共にテイクオフが

 

更に活性化することを願っています

 

CIMG0918.JPG  CIMG0916.JPG

 

それぞれの課題を各事業所に持ち帰り、先輩達を追い越すパワーを持って、新鮮な心で頑張ってほしいと思います。

 

「自らが受けたいと思う介護福祉の創造」を念頭に、理想とする職員をめざし一歩一歩歩んでください

 

そして、半年後、一回り成長した皆さんを見れることを楽しみにしています

 

私達先輩職員もそのフレッシュさに負けないようさらに前進します wink

 

【こやまケア推進委員 内田 我妻】

このページの上へ