ケアセンターとこしえ あたご

防災について☆地域と共に
2017年12月12日 10:08

 災害はいつどんな時に発生する ・・・

 

それはだれも予測できないこと。だからこそ日々の予測や訓練が大切になります。

 

そして、もしもに備え、しっかりと情報交換を行っていく必要があります。

 

IMG_1304.JPG

 

この日は、消防署 地域の方 推進委員の方々が集まってくださり、

 

夜勤帯想定の避難訓練を見学して頂き、

 

事業所の設備や、防災に対する対策や地域との連携について

 

交流する機会を得る事が出来ました。

 

IMG_1309.JPGsp.gifIMG_1318.JPG

 

消防団の方々からは

 

「逆に被害が大きくならないように落ち着いた避難が大切」

 

「第一は、火災を起こさないようにすることが大事である」

 

DSC_0014.JPGsp.gifDSC_0043.JPG

 

「今年は、電気関係の火災が多い。コンセントが多くある場所はもう一度確認を」

 

「避難の際はお客様を少しでも安心させる声掛けを・・・」などの言葉を頂いた。

 

 

 

DSC_0026.JPG

 

自分達の事業所は自分達で守る。しかし、いざという時は助けが必要です。

 

事業所を知って頂き、私達も情報を発信することで更に災害に強い事業所になれると思います。

 

 

 

DSC_0033.JPGsp.gifDSC_0011.JPG

 

こうした地域との交流を通して、これからも支え支えられの関係を築けたらと思います。

 

この地域の方と共にこれからも安全で安心した街づくりが行えるよう

 

私達も地域の一員として取り組んでいきたいと思います。

 

【 ケアセンターとこしえあたご 介護職:小関 】

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tokoshie.net/mt/mt-tb.cgi/3997

コメントする

このページの上へ