ケアステージとこしえ 鮎貝

2016年7月アーカイブ

2016年7月14日 14:07

今月は、昔を思い出し「縄なえ」に挑戦してみました。

「縄なえ」って何?

正直、職員から「レクで縄なえしてみたいんですけど」と話があった時は

何の事を言っているのか分かりませんでしたが、どうやら藁と藁を両手に挟み手をスリスリすると縄になるようです。

昔は各家で縄なえをし縄を作っていたようで、お客様からも縄なえの話しがでると聞き、レクで縄なえに挑戦してみる事にしました。

本来は、、藁を打って柔らかくする「藁打ち」からするそうですが、藁打ちまでは職員で準備、藁をすりすり「縄なえ」のスタートです。

 

IMG_3198.jpg

 

「何十年ぶりだ」と笑顔で藁をすりすり、昔話でも盛り上がり

 

IMG_3214.jpg

 

IMG_3209.jpg

 

みるみるうちに藁が縄になっていきます。

見ていると簡単そうですが、慣れていないとなかなか縄にはなってくれません。

「今は機械だから、何十年もやってない」と言われてますが、皆様見事な手つきで綺麗に縄になっていきます。

 

IMG_3227.jpg

 

IMG_3228.jpg

 

IMG_3235.jpg

 

「出来て縄は、何に使っていたんですか?」と尋ねると、雪囲いや大根や柿を干すときに使っていたそうです。

とこしえでも、秋には、今回作った縄に柿を付け、干し柿作りに挑戦したいと思います。

 

【ケアステージとこしえ鮎貝 管理者:岩﨑】

このページの上へ