ケアセンターとこしえ 三泉

三泉小学校の皆様、ありがとうございます。
2018年3月15日 10:34

どんどん気温が上がり、ようやく春らしい兆しが見えてきた今日この頃。

春の訪れとリンクするかのように、とこしえ三泉に三泉小学校の六年生の皆さんが来所してくれました。

六年生とあってしっかりした、お兄さん、お姉さんですね。

 

DSCF6390.JPG

 

最初の演目は、縦笛いわゆるリコーダーっていうんですかね。

右手には黒のリストバンドで皆さん統一。

よく小学校時代に「縦笛」をひいて馴染みのある音。

音だけでなんか懐かしい思い出が蘇ります。

音色も柔らかく心に染みる演奏。なんか涙がでてきそうデス

。利用者の皆さんも真剣な表情で聴いてます。

 

DSCF6392.JPG

 

優しい、癒しの音色を聴いた後は踊り!

「ソーラン節」曲もアップテンポになりダイナミックなダンスを披露してくださいました。

 

DSCF6394.JPG

 

DSCF6395.JPG

 

DSCF6396.JPG

 

長いハッピ(?)を着て軽快に力強くとても素敵なダンス、超カッコイイデス。

もう三泉のアイドルダンスユニットですね。キレキレです。

今の時代を象徴してますね。(私の若い頃は・・・・・・)

利用者さん達も真剣に見て、笑顔で、足踏みで、手拍子で聴いて楽しんでいます。

 

DSCF6397.JPG

 

そして花束贈呈。小学生の皆さんから利用者さんへとキレイな花をいただきました。

 

DSCF6402.JPG

 

DSCF6403.JPG

 

DSCF6404.JPG

 

DSCF6405.JPG

 

DSCF6410.JPG

 

沢山のお花ありがとうございます。色々な色があって色鮮やか!(色多い) 

毎日テーブルに置き、きれいな花を眺めては今日の素敵な出来事を思い出しています。

 

DSCF6414.JPG

 

「キレ~イ!」と思わず言ってしまいますね。

「地域の交流」とTV、新聞などのメディアでも良く聞く言葉ですが、

実際三泉の小学生の皆さんが来所され沢山の素敵なプレゼントを頂き、

交流を図れたことに大きな感謝と感動をいただきました。

数十分という短い時間でしたが、そこには確かに人と人との絆ができ楽しい素晴らしい時間を

共有できたことに大きな幸せを感じます。

年代を問わず、人と人との交流、そこから生まれたものは大きな意志があるということを、

つくづく思い考えさせられます。

三泉小学生の皆様、関係者の皆様、お忙しいなか来て頂き誠に有難うございました。

感謝、感謝、感謝です。何回でも言います。

三泉小学生の皆様ありがとうございました。

【ケアセンターとこしえ三泉 介護職:三瓶】

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tokoshie.net/mt/mt-tb.cgi/4154

コメントする

このページの上へ