ケアステージとこしえ 二色根

2011年4月アーカイブ

2011年4月13日 16:47

東北地方は大きな震災に見舞われ、被害の少なかった山形県でも大きな揺れを感じたり、

停電になったりと生活に変化がありました。

 

でも利用者様はみなさんお元気で、来所後「怖かったねー」と話すことは多いものの

ステージ二色根でも少しずつ笑顔が戻りつつあります。

 

 

とある女性の利用者さんが自作の句を持ってきてくださいました。

 

day-niirone_20110413_2.jpg

 

80才を過ぎてなお、暗闇の中で戦ったと、その力強さに胸を打たれました。

私達も負けていられない!そんな気持ちをいただきました。

 

 

そして、震災後1ヶ月が過ぎ、南陽市でも雪がとけ、春めいた季節になってきましたcherryblossom

 

day-niirone_20110413_1.jpg

 

暗いニュースが続く中、あの震災から1ヶ月・・・。

今でも大きな余震が続きます。

 

しかし、それでも必ず、春が来ると信じて!

小さな福寿草と、利用者さんから勇気をいただきました bud

 

 

 

【ケアステージとこしえ二色根 管理者W】

このページの上へ