ケアステージとこしえ 二色根

2013年7月アーカイブ

2013年7月30日 10:47

暑い・・・夏と思いきや

雨の降る毎日ですthink

ステージ二色根では先週付近の河川が増水し、色々と落ち着かない日々が続いていましたsweat01

今月の活動は

「利用者全員で梅干し作り!」です

 

まずは赤紫蘇を洗い・・・

 

029.JPG

 

洗った紫蘇を全員でしばっていき、乾かしていきます(ここまでが火曜日)

 

030.JPG

 

手さばきが素晴らしいですshine

 

035.JPG

 

そして翌日・・・

その紫蘇を丁寧に茎から外し、揉んでいきますhappy02

 

sei.JPG

 

大粒のアンズもあったとのことで、紫蘇をもむついでにアンズもつけてしまいます

「この杏子はいい杏子だから、誰さもかせんなよ!(訳:食べさせないでね)」と

笑いながらあっという間に半割になっていきます。

 

045.JPG

 

047.JPG

 

次回は「梅干し漬け編」ですheart04

お楽しみに!

 

                                         【ケアステージとこしえ二色根 管理者:渡辺】

2013年7月 8日 15:09

置賜地方では、この時期

農繁期に手軽に、美味しく、しかも栄養のある

笹巻をつくる習慣があります

抗菌作用のある笹に、もち米を入れて、ゆでる(蒸すのではないのですね)

風通しのよい場所につるすと、日持ちする保存食として

この地域では長く親しまれてきましたflair

今月はおやつとしても重宝される笹巻つくりを行いました。

 

もち米を入れるときは、笹を三角に巻いてスプーンで入れていきます

(ちなみに職員はこの時点で米が下から落ちてしまいます)

 

005.JPG

 

結び方もきつすぎてはいけません(>_<)

もち米をゆでるとき、コメが膨らむ為だそうです

(このさじ加減、見ている以上に難しいんです)

 

041.JPG

 

結び方も各家庭で違うことがあるようです!

「母に教えてもらった」とみなさんがおっしゃいます

 

018.JPG

 

細かい作業ですので、時にはお手伝いconfident

 

048.JPG

 

男性も参戦!

 

043.JPG

 

仲良しの方は2人で一緒にnotes

 

051.JPG

 

束にしてそのままゆでると完成です!

ちなみに保存もこのまま軒下にひっかけておきますeye

 

028.JPG

 

沢山できました!

 

025.JPG

 

置賜地方の郷土料理

今月もみなさんからのお手伝い、本当にありがとうございましたshine

 

                                        【ケアステージとこしえ二色根 管理者:渡辺】

このページの上へ