ケアセンターとこしえ 二色根

2010年12月アーカイブ

2010年12月 1日 14:20

 

2010.11_koyamahappyou_1.jpg

 

2010年 こやまケア全国研究発表会に、テイクオフとこしえが初参加しました!

小規模多機能居宅介護ケアセンターとこしえ二色根(山形県南陽市)の 戸田茜管理者(左)と神尾恵理奈さん(右)が、発表に臨みました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2010.11_koyamahappyou_niirone1_.jpg2010.11_koyamahappyou_niirone_2.jpg

 

ケアセンターとこしえ二色根の職員です!

みんなの思いを胸に、2人は頑張りました!!

 

 

 

2010.11_koyamahappyou_2.jpg

 

■テーマは、[気づきを経て、みんなに笑顔が戻った

瞬間~とき~]

職場改善を通して、お客様への接遇を向上した事例です。

認知症のA様への関わりを主題に、職員全員が“気づき”の

大切さを再確認した軌跡を、戸田,神尾の両名が熱意を込

めて発表しました。 

 

 

 

 

2010.11_koyamahappyou_3.jpg

 

■発表を終えて、ホッと一息。

湖山代表からも、初参加への労いと、とこしえの未来に期待する

励ましを頂戴しました。

ありがとうございました。

サポートに参加した、高橋良一管理者(右端:ケアセンターとこしえ上山南)

早坂清一委員(右より2番目:ケアステージとこしえ山形中野目)

高橋大安管理者(ケアステージとこしえ中ノ目)とともに、笑顔が

こぼれます。

 

 

 

2010.11_koyamahappyou_5.jpg

 

■ エンディングのムービーにも大写しになって、嬉しい驚き!

テイクオフとして初参加を飾った戸田管理者と神尾委員、

本当に、お疲れ様でした!

来年の全国研究発表会も、テイクオフ全体で頑張って

取り組みます!

会場でご指導と激励をくださいました皆様に、

改めて御礼を申し上げます。

このページの上へ