ケアセンターとこしえ 二色根

2013年10月アーカイブ

2013年10月17日 14:38

今年初めての、南陽市小規模連絡会の企画として7月から、

オレンジカフェを始めたわけですが、

もう一つ、実は、あたためていた企画がありましたconfident

それは。。。

 

市内の小規模多機能のスタッフの交流会ですshine

記念すべき第一回目、参加者は9名でした。

みなさん、やる気のあるスタッフさんばかりです。

 

sho-niirone_20131017_交流会1.jpg

 

sho-niirone_20131017_交流会2.jpg

 

目的は、日々の業務やケアを通して、楽しさや喜びを得るために、悩み、疲れ、ストレス等を、

たくさんの苦労を乗り越えるために、同じ小規模多機能居宅介護の事業所で働く、

[仲間同士]で、 話し、相談、情報交換、事例検討をしましょう!リフレッシュしましょう!です。

 

 

sho-niirone_20131017_交流会3.jpg

 

初めての、法人以外での、このような合同企画で緊張もありましたが、お茶とお菓子と、

静かな音楽を聴き、和やかな雰囲気となりました(*´∀`*)

 

オレンジプランについての講義から始まり、

お客様とのコミュニケーションや、働いていてのやりがいは?

等々、話も盛り上がりました。

参加者の皆さんからは、毎月開催したい、との強い要望もあり、

毎月第2木曜日夕方から開催することに決定!

どんどん参加してくださ~い。

 

さてさて、7月から開催している、オレンジカフェ。その後のご報告です!!

 

sho-niirone_20131017_オレンジカフェ.jpg

 

毎月、3~5名程度の来客を頂いています。

家族介護の悩み、家族がもしかしたら、認知症なのかも?

さらには、ご近所さんが、手作りのお菓子を持参され、

毎月お茶を飲みに遊びに来て下さるようになりました。

ほっとできる場所としての、オレンジカフェ、毎月第2木曜日13:30~開催中です。

気軽に遊びに来てくださいhappy02

 

【ケアセンターとこしえ二色根 管理者:戸田】

2013年10月17日 14:05

今日はいも煮会!wink

あいにくの曇り空coldsweats01(泣)

でも外でのいも煮会は空気も良いし、おいしい↑

皆でたべたいも煮は最高においしかったよshine

 

 sho-niirone_20131017_imo1.jpg

 

sho-niirone_20131017_imo2.jpg

 

sho-niirone_20131017_imo3.jpg

 

sho-niirone_20131017_imo4.jpg

 

【ケアセンターとこしえ二色根 介護職:情野】

2013年10月17日 13:51

秋晴れの一日、川西ダリヤ公園に出かけてみましたshine

赤、橙、白、黄、ピンク・・色とりどりのダリヤが可憐に咲き誇り、

私たちを迎えてくれましたhappy01notes

 

 sho-niirone_20131017_.jpg

 

大輪の花、ポンポンダリヤを咲き競いあっているように見えましたhappy02

花の名前もユニークなものがあり、印象に残ったのが、

「恋女房」 かわいい花でした(*′艸`*)

 

 sho-niirone_20131017_5.jpg

 

ダリヤをバックにちょっと写真撮影、みなさんの笑顔が写されました。

楽しいひとときでした(*>ω<)

 

 sho-nirone_20131017_2.jpg

 

【ケアセンターとこしえ二色根 介護職:鈴木(貴)】

 

2013年10月 7日 17:51

今回の防災訓練は、1階台所葛火災を想定した訓練の日ですsign03

 

「緊張してうまく誘導できるかなぁ・・」

 

スモークマシンで煙体験の実施。(ただの白い煙なのに前が全くみえなくて怖いです)

 

sho-niirone_201301007_CIMG4165.jpg

 

タオルを口にあてて、姿勢は低く、ゆっくり落ち着いてbearing

 

sho-niirone_20131007_CIMG4167.jpg

 

sho-niirone_20131007_CIMG4174.jpg

 

無事に避難完了です(・・ほっとしました)

 

sho-niirone_20131007_CIMG4193.jpg

 

消防署の方より講評を頂き、避難の際の心構えや消火のポイントをお聞きしました。

署員の方より:「今回の避難時間は8分でしたが、

通常の火事では訓練の倍以上の時間がかかると思って行動してほしい」

 

さて。次は消火訓練です。

ピンを抜く、ホースを火点に向ける、レバーを強く握る、放水!の手順です。

本番さながらの真剣さでのぞみます。

 

sho-niirone_20131007_CIMG4211.jpg

 

sho-niirone_20131007_CIMG4216.jpg

 

当日は、南陽市消防署員の方、花見町の区長さん、防災の役員さん、地元消防団の皆様、

たくさんの方の協力を頂きました。

地域密着型の特性を活かせるよう、今後も地域の方と共に訓練に励んでいきたいと思います。

 

【ケアセンターとこしえ二色根 介護職:那須(防災委員)】

このページの上へ