ケアセンターとこしえ 二色根

2014年9月アーカイブ

2014年9月29日 16:15

お客様に日頃の感謝の気持ちを込めて、

ミニ夏祭り&敬老会をしましたshine

 

昔懐かしい、綿あめやかき氷を食べて、懐かしい思い出話をしたり、

「あら、こんな歳になったなが!?」と、お一人お一人に、

症状と饅頭のプレゼントで、敬老のお祝いをしました。

 

 sho-nhiirone_20140929_1CIMG6684.jpg

 

sho-niirone_201409029_2CIMG6868.jpg

 

さくらんぼ歌謡会の皆様をお招きしての、歌謡会も大変な盛り上がりでしたhappy02

 

【 ケアセンターとこしえ二色根 介護職:鈴木(レク委員会) 】

2014年9月 5日 15:33

センター二色根の裏には、「吉野川」という川が流れています。

いつもはとても穏やかな川なのですが、昨年の7月、今年の7月と、河川が氾濫し、

何度も避難をしたり、土砂の撤去作業等を行いましたsweat01

 

河川が氾濫するまでの時間は、あっという間の出来事で、早めの避難判断と、

避難が必要になります。

そのために、日頃から防災意識を高め、訓練する必要性を強く感じています。

 

今回は、今年の7月9日に吉野川水害が発生した直後ではありましたが、

その時の反省や、今後の改善、振り返りの意味も含めて、水害想定の避難訓練を実施しましたflair

 

まずは、河川が増水した、ということを、目で確認します。

 

shoniirone_20140905_1河川確認.jpg

 

sho-niirone_20140905_河川確認2.jpg

 

 

その後、避難指示 

 

sho-niirone_20140905_避難指示.jpg

 

緊急連絡網 作動 

 

sho-niirone_20150905_緊急連絡網.jpg

 

避難誘導 

 

sho-niirone_20140905_避難誘導.jpg

 

 

sho-niirone_20140905_避難誘導2.jpg

 

同時に、避難グッズの準備、 フロアの避難準備をします。 

 

sho-niirone_20140905_避難グッズ準備.jpg

 

sho-niirone_20140905_避難準備.jpg

 

避難グッズは、いつでも避難できるように、ひとまとめにしています。

 

 

各職員は役割分担を行い、素早く 避難準備を整えます。

避難指示から、避難完了まで、15~20分程度かかりました。

現在は、水害想定のフローチャート作成し、より迅速に避難ができるようにと、

防災委員中心に準備をしているところです。

お客様に、より安心して頂く為、

安全確保の為に、日頃の心構えをしっかりとしていきますsign03

 

 

 

【ケアセンターとこしえ二色根 防災委員会】

2014年9月 5日 14:20

ケアセンターとこしえ二色根 ケアステージとこしえ二色根は、同敷地内に並んで建っています。

一緒に畑を作ったり、お客様同志、お友達の方もいたり、

趣味のお話をしたり、頻繁に交流する機会が多いのですが・・・

 

今回は、「風船バレー大会(交流会)をしよう」 ということになり企画しましたshine

 

まずはじゃんけんで、先攻後攻を決めて・・・  

 

shoniirone_20140905_1.jpg

 

いよいよ始まりましたhappy02

 

sho-niirone_20140905_2.jpg

 

sho-niirone_20140905_3.jpg

 

練習の成果はどうでしょうか。

 

1回戦 センター二色根の圧勝

2回戦 今度は、ステージ二色根の猛攻撃が続きます。

引き分けの為、最後は、 「この1球で勝敗を決めるか」となり、接戦の末、

勝敗は、ステージ二色根に勝利の女神が微笑みました。

表彰式では、両者の健闘を拍手で称えあい、最後まで笑いの絶えない交流会でしたconfident

 

 

 sho-niirone_20140905_4.jpg

 

次回の交流会は、畑作業でしょうか~  秋祭りでしょうか~

 

 

【ケアセンターとこしえ二色根  介護職:竹田(レク委員会)】

このページの上へ