ケアセンターとこしえ 二色根

2015年6月アーカイブ

2015年6月16日 08:37

6月13日 ケアセンターとこしえ二色根 ケアセンターとこしえ中ノ目事業所のある

近隣の方々、ご家族様向けに 認知症サポーター養成講座を開催しました。

 

家族交流会では、何度も 「とこしえ劇団」による、認知症の方への対応方法の寸劇を

披露していましたが、地域で寸劇をするのは初めて・・ドキドキしながら臨みました。

 

寸劇担当 : とこしえ誇る 大女優 おばあちゃん役の 鈴木

         今回 初舞台 新人女優 近所の孫役 伊藤(朝)

                       お嫁さん役  伊藤(直)

 寸劇解説:  神尾

認知症予防体操・解説: 戸田(智) 

認知症 講義: 戸田(茜)

 

緊張の中、それぞれの役割を全うしました。      

 

 sho-niirone_20150616_花見町会館寸劇.jpg

 

sho-niirone_20150616_花見町会館寸劇2.jpg

 

sho-nakanome_20150616_中ノ目公民館寸劇.jpg

 

 

参加者の皆様からは、

「認知症って、実際なんだかよくわかんねなよ~」

「認知症と物忘れって違うんだが?」       等々 質問や疑問をお持ちでした。

 

だいだい1時間程度の時間の中で、

①認知症ってなに?

②認知症サポーターとは?

③認知症の方への対応方法

④認知症の予防について   お伝えしました。

 

sho-nakanome_20150616_中ノ目公民館講義 (2).jpg

 

sho-nakanome_20160616_中ノ目公民館講義.jpg

 

sho-niirone_20150616_花見町会館体操.jpg

 

sho-nakanome_20150616_中ノ目公民館体操.jpg

 

講座参加者には、オレンジリングをプレゼントし、早速つけて頂いた方もいました。  

 

 sho-niirone20150616_花見町会館リング.jpg

 

 

認知症サポーターとは、

認知症サポーター養成講座を受けた方を言います。

認知症について 正しく理解し、認知症の人や、その家族を温かく見守る「応援者」です。

その証としてオレンジリングをつけています。

その「応援者」が増えるよう、活動の輪を広げていきたいと思います。

 

参加して頂いた方々、ありがとうございました。

 

【ケアセンターとこしえ二色根 ケア委員会 一同】

 

 

 

2015年6月11日 16:28

送迎を安全に行えるように、南陽事業所全体講習会として

安全運転講習会を行いましたshine

 

基本的な交通ルールや、映像を使って一時停止の仕方、

危険予測を教わりました。

 

 sho-niirone_20150611_056.jpg

 

sho-niirone_20150611_060.jpg

 

運転するときに必ず守る3つのこと

①法定速度を守る事

②一時停止を守る事

③自分が運転が下手だと思って運転する事

 

お客様に安心して車に乗車して頂けるように、常に緊張感を持って

運転業務にあたります。

先日は水害想定の避難訓練も行いました。

 

 sho-niirone_20150611_8912.jpg

 

sho-niirone_20150611_8913.jpg

 

sho-niirone_20150611_8915.jpg

 

 

防災委員会では、危険箇所を特定し、事故を未然に防ぐ事、施設内外の美化活動、

災害に備えての訓練を通して、地域との連携や交流を深める活動をしています。

 

【とこしえ二色根・中ノ目 防災委員会  工藤 高梨 那須 伊藤(直)】

このページの上へ