ケアステージとこしえ 西大塚

2013年11月アーカイブ

2013年11月26日 10:37

さて、さて、さてさてさて、さては南京玉すだれ~♪♪

こんな軽快なリズムを皆さん一度は耳にしたことがあるはずhappy01

季節も立冬を過ぎた肌寒い今日、西大塚に南京玉すだれがやってきました~up

 

 

始まり.JPG

 

 

この度は古典芸能 南京玉すだれ保存会の遠藤先生をはじめ、

4人の先生方にお越しいただきましたhappy01

皆さんもワクワクですup

 

 

PB200258.JPG

 

 

また、今回は南京玉すだれの他、大黒舞や日本舞踊、ドンパン節など、

種類も盛りだくさんshine

 

 

大黒舞.JPG

 

 

完成された先生方の舞に「おぉ~・・・」と思わず声が漏れますcoldsweats02

 

 

きよさん.JPG

 

 

遠藤先生のすごいところは踊りだけにあらずsign01

演目の合間を縫って、昔の写真と共に素敵な恋の話をしてくださいましたheart02

 

 

昔の写真.JPG

 

 

お、男前・・・・

「あら、いい男だごどlovelyうふふ・・・heart04

 

 

昔の説明.JPG

 

 

優しい語り口とお話の内容に皆さんと職員が釘づけにshine

気になる山場を迎え、もっと聞きたい!と思っていたところ、、、

「この続きは、次回お呼びしていただいたときに…confident

と、遠藤先生。とても素敵な演出ですheart04

 

 

玉すだれ (2).JPG

 

 

そしていよいよ、お待ちかねの南京玉すだれですsign03

軽快なステップと音楽と共に次々に技が繰り出されますshine

 

 

玉すだれ.JPG

 

 

玉すだれ (3).JPG

 

 

「おぉぉぉ!!!coldsweats02

ど、どうなっているのsweat01sign02

初めて生で南京玉すだれを見た皆さんも職員もびっくりsign01

技だけではなく、軽快なリズムに自然と体が動きますhappy01

 

 

皆拍手2.JPG

 

 

最後は皆で写真を撮影しましたhappy01

 

 

玉すだれ記念写真.JPG

 

 

この度も、とこしえ西大塚は素敵な先生方と出会い、

また少し地域とのつながりができましたwink

またお越しいただけたら幸いですhappy01shine

 

【ケアステージとこしえ西大塚 相談員:須貝】

2013年11月26日 10:33

寒さが厳しくなってきた11月、

とこしえ西大塚では避難訓練と防災の日がありましたsign01

震災・水災など様々な災害がありますが、

私たちの一番身近な災害に「火災」がありますimpact

 

 

避難訓練消火器.JPG

 

 

タバコの火、ガスコンロ、タコ足配線、暖房など、

火災の原因は様々です。

とりわけ、暖房を使用する今の時期は要注意sign03

 

 

 

避難訓練消火器 (2).JPG

 

 

今回も町の消防署より訓練用の消火器をお借りし、

消火訓練を行いましたflair

皆さんも、真剣にお話を聞いてくださいますthink

さっそく職員がチャレンジsign03

 

 

 

火消よこやまさん.JPG

 

 

消火剤は火の先端ではなく根元にあてるのが基本だそうですflair

とこしえ西大塚の中に地区の消防団に所属し、

地域住民の消火器や報知器の取り付けの査察を行う職員がいますflair

多くの場合、消火器はあるが期限が切れているご家庭や

消火器はあるはずだけどどこにあるかわからない・・・bearing

といったご家庭が多いようですsign01

 

 

 

火消にのみやさん.JPG

 

 

火災は大変身近な災害ですbearing

万が一に備え、施設や自宅の装備はしっかりしておかなければと

改めて実感しましたsign01think

 

 【ケアステージとこしえ西大塚 相談員:須貝】

2013年11月26日 10:10

以前ご紹介した手作りおやつですが・・・

まだまだ皆さんの良いお写真がありましたhappy01

というわけでsign03

一挙に大公開ですhappy02

まずは生地つくり部門からshine

 

 

 

よつさんこねる.JPG

 

公世さんこねる.JPG

 

美智さんこねる.JPG

 

茂子さんこねる.JPG

 

 

続きまして、生地を焼く部門happy02sign03

 

 

あや子さん焼く.JPG

 

チエコさん焼く.JPG

 

こうさん焼く.JPG

 

すいさん焼く.JPG

 

 

最後に食べる部門happy01sign03

 

 

としゑさん食べる.JPG

 

マツノさん食べる.JPG

 

よつさん食べる.JPG

 

時代さん食べる.JPG

 

 

「うんめぇ~なぁ~catface長生きってのはするもんだな(笑)」

自分たちで作るおやつは美味しさも格別ですねhappy02

これからもどんどん手作り調理おこなっていきまーすshine

 

 

 【ケアステージとこしえ西大塚 相談員:須貝】

2013年11月 4日 10:03

今月は、手作りおやつ週間を企画しましたlovely

 

どんなおやつかと言うと…heart04

 

まずは、作り方から見てみましょうnotes

 

 

mazw1.JPG

 

粉に牛乳と卵を入れてsign05

 

よ~く、混ぜますshine

 

maz2.JPG

 

「ほりゃあ~sign03

 

と気合たっぷりのお客様happy02

 

さずが、男性ですねnotes  混ぜる速さが違いますsign03

 

男の料理を見せていただきましたlovely

 

 

次は、いよいよ焼きの作業up

 

「うまくでぎっかや~」と不安そうな声も聞かれましたが…

 

お玉を手に取り、焼く姿は慣れたものbleahgood

 

 

yaki1.JPG

 

 

yaki2.JPG

 

 

焼き色も、ちょうど良い具合で おいしそうsign05

 

お好きなジャムや、あんこを塗り完成ですheart02

 

tabe1.JPG

 

 

 「ん~、うまいsign03

 

やっぱり、自分で作ったものは 格別ですnotes

 

 

今回は、おやつでしたが 

いろんな食べ物、料理に挑戦したいですねhappy01heart04

 

 

   【ケアステージとこしえ西大塚 相談員:斉藤】

 

このページの上へ