ケアステージARK 山形中野目

一年で一番盛り上がる日。 そ・れ・は・・・
2018年9月21日 09:58

 何が起こるかわからない雰囲気のARK山形中野目・・・。

今年はいったい何が起こるのだろうか・・・。

 

yamagatanakanome 20180918 02.jpgyamagatanakanome 20180918 03.jpg

 

お客様のご家族がARK山形中野目のお客様のために、

折り紙でお花を作って駆けつけてくださいましたribbon   なんと、メッセージ付きですsign01

心のこもったプレゼントをもらって皆様とっても喜ばれていました。

 

yamagatanakanome 20180918 15.jpg

 

お花を持って記念撮影をしましたheart02

皆様いいお顔で写っています。   (ちょっとよそゆき顔のような気が・・・。笑)

 

yamagatanakanome 20180918 05.jpgyamagatanakanome 20180918 14.jpg

 

昼食のメニューはこちらmaple   秋らしく『きのこ尽くし』のメニューですdelicious

お赤飯はやっぱり大人気ですねsign01

 

 

ここからが本番・・・。ドキドキ

機能訓練指導員による午後の体操が始まるや否や、こそこそ準備を始める職員・・・。ドキドキ

 

体操が終わると登場したのは、顔の黒い4人組 dash

 『 ラッツ&スター(自称) 』 の皆さんです。

小粋なダンス(主観) と 広がるハーモニー(主観) で

『 め組のひと 』 を歌い上げ、お客様を盛り上げますshine

( 実際はひげが取れて落ちたり、職員同士黒い顔を見合わせては笑いが止まりませんでした・・・笑 )

 

yamagatanakanome 20180918 16.jpg

 

ジャケットを脱いでサングラスとひげを外せば、いつもの職員・・・?

ちょーっとハワイで日焼けしてきたようです(笑)

 こうやって見ると、だいぶブスですねぇーsign03coldsweats01

yamagatanakanome 20180918 07.jpgyamagatanakanome 20180918 08.jpg

 

 次は、 『 ひろしくん(推定3歳)、じょうずにアイスたべられるかな? 』

 

yamagatanakanome 20180918 09.jpg

 

ご想像のとおり、二人羽織です。

口に収まりきらずこぼれるアイス、延々とあごに運ばれ続けるアイス。

お客様も笑いが止まりません happy02(アイスはこのあと大事にいただきました)

 

yamagatanakanome 20180918 10.jpg

 

 残念ながら、こちらが最後のコーナーです。

たっぷりの小麦粉の中からあめ玉を探します。

 

yamagatanakanome 20180918 11.jpgyamagatanakanome 20180918 12.jpg

 

ためらいなく、小麦粉にこんにちはsign03  またまたブスですねぇーcoldsweats01 笑

そして小麦粉がついたままの顔で、真剣にプレゼントを渡す管理者。笑

        ↓      

yamagatanakanome 20180918 13.jpg

 

昨年は金色夜叉の爆笑劇、一昨年はよたよたのひげダンス。

さて、来年は何でしょう?  

すでに来年の敬老の日を待ち遠しく思ってくださっている方もいらっしゃり、

楽しみを持ってARK山形中野目に来てくださることを大変嬉しく思っております。

 

お客様が涙を流して大笑いし、楽しんでくださる姿を見るのが私達は大好きです。ありがとうございましたclover

 

                            【ケアステージARK山形中野目 本当は美人な職員一同よりnote

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tokoshie.net/mt/mt-tb.cgi/4456

コメントする

このページの上へ